ガボラトリー Gaboratory 本社 公式ブログ

生前物 買取・下取始めました *詳しくはお問い合わせ下さい。 TEL: (045)-444-5445 Email: sales@gaboratory.co.jp

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

Crocodile Head & Horn Back Long Wallet[LWSP-163]


ガボール,ガボラトリー,財布


商品説明
Wallet Skin:Crocodile Skin(ワニ)
Liner Skin:Kangaroo Skin(カンガルー)
Size:Van Amburg Style 縦:18.3cm(7.2inch) 横:Open-28.3cm(11.0inch) Close-11.0cm(4.25inch)
Gabor Style 縦:18.0cm(7.0inch) 横:Open-30.5cm(12.0inch) Close-10.5cm(4.10inch)

商品詳細ページ 


 本日紹介させていただきますアイテムは、”スペシャル オーダー ウォレット”です。

ガボラトリーのウォレットは、今まで数人が入れ替わり製作していましたが、
ガボラトリーのウォレットをガボールの生前から現在まで作り続けているのは
ジェリー ヴァン アンバーグ1人だけに成ってしまいました。

現在ガボラトリーのウォレットは、ガボラトリーデザインと
ヴァン アンバーグ デザインの2種類のデザインで構成されています。

今回、紹介させていただきますスペシャルオーダー ウォレットは、
ヴァン アンバーグ デザインをベースにウォレットの内側のレイアウトを変更されています。

 私も自分で直接注文をうけたのではないので、
何をどのようにしたのか上手く説明出来ないのですが。
簡単に言えば、主な変更個所はウォレットの内側のクレジットカードポケットを
さかさまに変更した様です。なぜそのような事をしたのかというと、
理由を聞いた訳では無いのですが、多分ヴァン アンバーグ デザインでは、
ウォレットをズボンの後ろのポットに入れた状態でTバーがポケットから顔を出すようにすると、
小銭入れのファスナーが下に向くので嫌だったのではないでしょうか?
あくまでも推測ですが?

そのほかに、ジッププルに925シルバーのブルドックを付けたました。
ブルはマルカンも咥えてます。

ガボール,ガボラトリー,ウォレット


そして、Tバーの位置を写真の赤い 印から黄色い 印の所へ位置へ変更しました。

(これがノーマルのヴァン アンバーグ デザインのライナーです)

ガボール,ガボラトリー,財布


(これが今回レイアウトを変更したヴァン アンバーグ デザインのライナーです)

ガボール,ガボラトリー,長財布


Tバーを黄色い 印の場所へ移動させると
Tバーの裏側の留めネジが丸見えに成ってしまいますので、
下の写真の左側の925シルバーのマルテスクロスのネジを作って取りつける事に成りました。

これで、めでたしめでたいと言う感じですか?


ガボール,ガボラトリー,Tバー



 今回私は何を言いたいのか分からなく成りましたが、
ご希望が有りましたらなんでも出来ますと言う事でしょうか……?




■ジャック




ガボール,ガボラトリー,本社ウェブサイト


ブログ ランキング

| ガボラトリー ウォレット (Special Order) | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>