Gaboratory ガボラトリー 本社 公式ブログ

生前物 買取・下取始めました *詳しくはお問い合わせ下さい。 TEL: (045)-444-5445 Email: sales@gaboratory.co.jp

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ガボラトリーのユニークなキーキーパー

ウォレットチェーン関連記事1 ウォレットチェーン関連記事2


これは何でしょうか?



image1_20130307131714.jpg



はい、キーパーです。



image2_20130307131714.jpg



では、この角度から見て

何が珍しいか分かりますか?



image3_20130307131713.jpg



では、この写真で分かりますか?

え、まだ分からないんですか?



image4_20130307131713.jpg



これで、ちょっと分かるはずですが、

どうですか?



image5_20130307131654.jpg



これで分からなければ

どうしようもないです。



image6_20130307131653.jpg



これなら分かるでしょう?



image7_20130307131653.jpg



これで完全に分かりましたか?



image8_20130307131652.jpg



裏側を見れば分かってしまいますが、



image9_20130307131652.jpg



ユニークですが、

シンプルな構造です。



image10_20130307131651.jpg



このような物は、

昔から話の上には

出ていたらしいですが、



image11_20130307131631.jpg



作るのに手間がかかるので

実現されることは

ありませんでした。



image12_20130307131631.jpg



以前にも紹介しましたが、

ガボラトリーのマルカンは、

引き抜き加工で鍛造のように

鍛えられていますので



image13_20130307131631.jpg



キャストより柔軟で

バネ性が有るので

丈夫です。



image14_20130307131630.jpg



バネ性のあるマルカンを

竹やり形に削って



image15_20130307131630.jpg



刻印を打って



image16_20130307131629.jpg



裏側が平らに成りますが

気にしません。

そして、



image17_20130307131607.jpg



キャストされた

モチーフの裏に



image18_20130307131606.jpg



写真のように ↑

溝を掘って



image19_20130307131606.jpg



このようにマルカンを

ロウ付けすると



image20_20130307131605.jpg



このような使い方が

出来るようになります。



image21_20130307131605.jpg



マルセロになぜガボールは

クロムハーツのような

クリップを作らなかったのか

聞いたことが有るのですが、



image22_20130307131604.jpg



ガボールは、ひとと同じものは

作りたくなかったからだそうです。





■ジャック


GABORATORY WEB SITE


■読んだらクリックお願いします!


| ガボラトリーのユニークなキーキーパー | 13:25 | comments:0 | trackbacks:0 | ページTOPへ↑

| PAGE-SELECT |